本文へスキップ

1日1組限定!癒しと冒険の発信基地 隠れ家的キャンプ場 トリッパーBASE

アクセスaccess

周辺地図

トリッパーBASE
〒501-2802 岐阜県関市洞戸高賀地区
※グーグルマップで【トリッパーベース】でピンポイント表示されます
ここをクリックしてグーグルマップを見る
※予約後に詳しい地図を送付いたします。
TEL.0581-58-2400

アクセス

ビル外観

自動車の場合

東海北陸自動車道
@美濃インターチェンジから約30分。
A郡上八幡インターチェンジから約40分。

周辺ガイド

○○○公園写真

温泉

@板取川温泉
トリッパーベースから北へ約20分。山里にあるのどかな温泉。お肌がツルツルになる美人の湯系の泉質。
A武芸川温泉
トリッパーベースから南へ約30分。館内はきれいに整備されており都会的に洗礼された温泉。館内の食堂はメニューが豊富。最大のウリは入浴料で岩盤浴が利用できるところ。

○○○祭りイメージ

川浦渓谷

トリッパーベースから北へ30分。断崖絶壁の核心部は高さ50mの切り立った花崗岩が作る渓谷である。全長約7km。断崖にはイワツツジが自生しており、飛騨、美濃紅葉三十三選の一つに選定されているほどの紅葉の名所である。

○○○海浜公園写真

株杉

トリッパーベースから北へ15分。一本の杉が地上2-6mの高さで複数に枝分かれする特異な生え方をする杉の名称。
板取地区、21正規の森公園内にはこの杉株が複数群生している。推定樹齢400-500年と言われており、全国的にも珍しい。

○○○海浜公園写真

モネの池

トリッパーベースから約5分。モネの池は地元の有志で作った根道神社参道にある人工池。2015年SNSがきっかけで板取地区において歴史的な一大ブームが巻き起こる。駐車場が整備していなかった当時は、数十キロに及ぶ渋滞が出来たほど。スマートフォンで撮影した池の美しさは、裸眼で見た時の10倍増。まさにスマホ社会が作り上げた観光資源。

ナビゲーション